ResMed について

ResMed (NYSE:RMD, ASX: RMD) は、呼吸ケアによる生活の質の向上を目指し、毎日患者を遠隔モニタリングするため600万を超えるクラウド接続デバイスを持つ世界トップレベルのインターネットの接続性にすぐれた健康医療企業です。受賞歴を誇る機器とソフトウェアソリューションが、睡眠時無呼吸症候群、慢性閉塞性肺疾患、そしてその他の呼吸状態を治療し管理する助けとなっています。6,000名のチームが一丸となり、患者の生活の質の向上を目指し、慢性疾患の影響を緩和し、120を超える国で医療コストを削減するために取り組んでいます。

呼吸ケアによる生活の質の向上

ResMed ではすべての呼吸が人々の生活において好ましい変化を生み出すためのチャンスであると信じています。私たちは1989年から生活の質を変えるお手伝いをしてきており、私たちのロゴはこの指標哲学を具象化したものです。ご自身でお確かめください。

私たちのストーリー

サンディエゴを拠点とした S&P 500 の企業および遠隔モニタリングソフトウェアのグローバルリーダーが、1人の開発者と1人の投資家によって世界半周を開始したいきさつをご覧ください。

ミッション

私たちのミッションは2020年までに2000万人の生活の質を向上させることです。私たちは睡眠時無呼吸症候群、COPD、そしてその他の呼吸器疾患を患う患者に「呼吸」という贈り物を届ける装置とインターネットとの接続性にすぐれたヘルスソリューションを生み出すことに誇りを持っています。

エグゼクティブチーム

ResMed のエグゼクティブチームは最高基準の倫理とプロとしての品位を約束しており、それは顧客、サプライヤー、そしてグローバル ResMed チームとのすばらしいパートナーシップにつながります。

環境に対するポリシー

ResMed は、睡眠呼吸障害、COPD、そしてその他の主な慢性疾患のよりすぐれた診断、治療、管理のための革新的な医療機器とクラウドベースのソフトウェアソリューションを開発、製造、流通させることにより生活の向上のための変革を推進します。