アイディアとフィードバックに関する方針

ResMedはフィードバック及び製品提案について理解しますが、ResMedとのやり取りはすべて、本頁に記載のResMedのアイディア及びフィードバックに関する方針によって排他的に管理されるものとします。

ResMedはその提供(「アイディア」)に対するいずれの形態の一方的改善又は提案も受け入れるものでないというのが、「ResMedのアイディアとフィードバックに関する方針」です。ResMedは、ResMedに対してアイディアが提出されないことを謹んでお願いします。

万一、ResMedからのお願いにも拘らず、アイディアが提出された場合、その内容又は形式を問わず、すべてのアイディアに対して以下の諸条件が適用されます。

諸条件

誤解や、その他ResMedとアイディアを共有する個人との衝突を回避するために、すべてのアイディアは、ResMedへの提出に先立って、特許によって保護されなければなりません。ResMedは、これが貴殿の利益を保護し、ResMedの現在進行中の研究、開発、及びその知的財産ポートフォリオへの関与を保護する最善のアプローチであると考えます。

従って、貴殿は以下の内容に合意するものとします。

  • ResMedは、その独自の裁量で、貴殿とのいずれのやりとりについても関与するか否かを決定します。
  • アイディアは機密情報でないため、ResMedは貴殿のアイディアを機密情報として取り扱う何らの義務を負うものでもなく、目的を問わず、そのアイディアを使用し、又は伝達する自らの権利を制限されてはなりません。
  • 貴殿のアイディア及びそれに含まれるいずれの情報及び資料も、ResMedの独自の裁量で目的を問わず、ResMedの雇用者、顧問、その他の代理人、及び第三者に対して開示することができます。
  • ResMedは、貴殿に対して何らの義務も負うことなく、そのアイディアのいずれの部分についてもその利用権限を有します。
  • 貴殿はResMedに対するいずれの訴訟も行わないものとし、結果としてResMedは、貴殿が貴殿のアイディアとResMedの製品、技術、サービス、プロセス、資料、広告キャンペーン、販促、マーケティング計画、又は製品名との間に存在すると認めるいずれの類似性についても、責を負うものではありません。