肥満低換気症候群 (OHS) | レスメド
肥満低換気症候群 (OHS)
患者さんとご家族へ > 診断と治療 > 呼吸ケア > 肥満低換気症候群 (OHS)

肥満低換気症候群 (OHS)

肥満低換気症候群 (OHS) は、その名の通り体重過多や肥満の方に起こる病気です。

低換気とは、呼吸が過度に浅いか遅いことを指します。 OHSの患者さんが呼吸しようとすると、体への負担が増える結果、呼吸器系* が疲弊し、血液中の二酸化炭素の濃度が上がってしまいます。

OHSの患者さんの約90%は閉塞性睡眠時無呼吸 (OSA)も抱えています。

*Your respiratory system is made up of the organs in your body that help you to breathe.