NIV開始時プロトコール

慢性呼吸障害・慢性呼吸不全でのNIV開始時プロトコール

以下は推奨NIV設定ですが、所属先機関に既存のプロトコールがある場合は、常にそちらを優先してください。

  1. バックアップ呼吸回数はSTおよびPACモードでのみ設定可能です。
  2. 本書の裏側にトラブルシューティングガイドがあります。
  3. Ti 調節に参照できるTi 表をご用意しております。最寄りのレスメド販売代理店にお問い合わせください。

NIV: Noninvasive ventilation (非侵襲性換気); S:Spontaneous (自発); ST:Spontaneous–Timed (自発-時間調節); PAC:Pressure Assisted Control (圧力支持制御); IPAP:Inspiratory positive airway pressure (吸気気道陽圧); EPAP:Expiratory positive airway pressure (呼気気道陽圧);

PEEP:Positive end expiratory pressure (気道終末陽圧); PS:Pressure support (圧力支持); WOB:Work of breathing (呼吸努力); OSA:Obstructive sleep apnea (閉塞性睡眠時無呼吸); RR: Respiratory Rate (呼吸回数); bpm: breaths per minute (1分間の呼吸回数); Vt:Tidal volume (1回換気量); Lpm:Litres per minute (L/分)