治療のフォローアップ

フォローアップ の重要性

装置がセットアップされ、快適に使えるようになったら、治療の進行状況をフォローする必要があります。 治療のフォローアップを確実に行うことは、患者さんと担当の医療ケアチームが睡眠時の健康状態をモニターする最善の方法です。

時間が経過するにつれ、治療を変える必要が生じることもあります。その場合は、マスクや治療装置の設定も変える必要があるかもしれません。 また、治療をフォローアップすることで、患者さんが特定の治療法にうまく反応しているかが担当医師にわかります。そして、必要に応じて調整を行うことで、以前と変わらず最大限の治療効果が得られます。

フォローアップで受診する頻度は?

フォローアップのやり方は医師によって異なりますが、一般的には1か月に1回受診する必要があります。 ただし、毎晩装置を使っているのに治療の効果が感じられない場合は、すぐに担当の医師に連絡しましょう。

治療とメンテナンスについてさらに読む

治療装置は、お手入れをすることで、快適・衛生的で効果の高い治療が毎晩行えます。 以下のガイドを是非参考にしてください。

ポータブルで軽量なレスメドの治療装置なら、お出かけも快適です。