睡眠呼吸障害 (SDB) のスクリーニングと診断

睡眠呼吸障害 (SDB) が疑われる患者さんには、この3ステップのスクリーニングプロセスにより診断への道が開けます。

  • 評価―OSAの発症リスクが高い患者さんを見分けられますか?
  • スクリーニング―以下の重要な質問で患者さんを評価し、スクリーニングにお役立てください。

    • 患者さんは体重過多ですか?
    • 患者さんは日中の眠気を訴えていますか?
    • 患者さんはいびきをかきますか?
    • 患者さんは高血圧症ですか?
  • 研究
SDB-患者さんへの説明

SDB-患者さんへの説明

睡眠障害と診断された患者さんには、睡眠時無呼吸の患者サポートグループに参加し、治療に当たり十分なサポートが得られるようにアドバイスしましょう。

スクリーニングと診断 資料集

レスメドでは、患者さんの治療のあらゆる段階で医療従事者の方々に役立つ資料とツールを提供しています。