SDBと脳梗塞

脳梗塞や一過性脳虚血発作 (TIA) を経験した患者さんの72%は、睡眠呼吸障害 (SDB) も発症しながら1 それが看過されている可能性があります。 SDBは脳梗塞後の機能転帰の悪化との関連が示唆されているため、脳梗塞の調査にはSDBのスクリーニングも含める必要があります。3 閉塞性睡眠時無呼吸 (OSA) は脳梗塞の非依存性リスク要因であり、中度から重度のOSAおよび虚血性脳梗塞の患者さんではCPAP療法が死亡リスクを低減すると考えられています。2,4

SDBの患者さんには脳梗塞につながるような症状が出ます。 それらは主に、 

  • 無呼吸の間に低酸素症と再酸素化を繰り返します。これは酸化ストレス3と全身性炎症への関与が実証されています。4
  • SDBにより睡眠が寸断され、交感神経活動が過剰となります。6

SDBになると脳梗塞を起こしやすい?

SDBの様々な症状により脳梗塞を起こしやすくなることがあります。

特に、

  • SDBにより夜間の血中酸素濃度が繰り返し低下すると、全身性炎症への関与が実証されている断続的な低酸素症になることがあります。4
  • SDBにより睡眠が寸断されると交感神経の活動が過剰となり、血圧や心拍数の上昇を招きます。6

SDBが脳梗塞後のリハビリに及ぼす影響は?

SDBと脳梗塞の両方を抱える患者さんは、以下の理由でリハビリにマイナスの影響が生じます。

  • 日中の過度の眠気や認知機能の低下などのSDBの症状
  • 身体機能低下7と脳梗塞後のリハビリの長期化
  • 死亡率の上昇

脳梗塞患者のSDBの見分け方と診断方法は?

SDBと脳梗塞は症状が重なることが多いため、脳梗塞患者のSDBは見極めにくい場合がよくあります。 患者さんのご家族からこれまでの詳細な睡眠の状態を聞き出すことで、脳梗塞の発症以前にSDBがあったかどうかを判断できることがあります。

参考資料

  • 01

    Johnson KG, et al. Frequency of sleep apnea in stroke and TIA patients: a meta-analysis. J Clin Sleep Med. 2010, 15; 6(2):131-7.

  • 02

    Martínez-García MA, et al. Continuous positive airway pressure treatment reduces mortality in patients with ischemic stroke and obstructive sleep apnea: a 5-year follow-up study. Am J Respir Crit Care Med. 2009; 180(1):36-41.

  • 03

    Jelic S, et al. Inflammation, oxidative stress, and the vascular endothelium in obstructive sleep apnea. Trends Cardiovasc Med. 2008; 18(7):253-60.

  • 04

    Drager LF, et al. Obstructive sleep apnea: an emerging risk factor for atherosclerosis. Chest. 2011; 140(2):534-42.

  • 05

    Am J Resp crit care med 2005 Michael Arzt, Terry Young, Laurel Finn, James B. Skatrud, and T. Douglas Bradley http://www.atsjournals.org/doi/full/10.1164/rccm.200505-702OC

  • 06

    Michael Arzt, Terry Young, Laurel Finn, James B. Skatrud, and T. Douglas Bradley Association of Sleep-disordered Breathing and the Occurrence of Stroke Am J Resp crit care med 2005

  • 07

    Cherkassky T, Oksenberg A, Froom P, Ring H. Sleep-related breathing disorders and rehabilitation outcome of stroke patients: a prospective study. Am J Phys Med Rehabil 2003;82:452–455

併存症についてさらに見る

2型糖尿病と睡眠時無呼吸の関連性については、広く研究されています。 国際糖尿病連合 (IDF) が睡眠呼吸障害 (SDB) ...

心不全の患者さんの非常に多数が、睡眠呼吸障害 (SDB) にも悩んでいます。 患者さんの呼吸障害の改善が、全身の健康増進にどう寄与するかお読みください。

睡眠呼吸障害 (SDB) の患者さんでは、高血圧症を併発するリスクが増加します。 患者さんの呼吸障害の改善が、全身の健康増進にどう寄与するかお読みください。