装置のセットアップ

装置のセットアップについては、以下のヒントをお読みください

一般的な治療システムは、マスク、チューブ、治療装置、加湿器のセットになっています。

まず治療システムをご覧になり、すべての部品を確認しましょう。 

装置の使い始めにするべき事としてはいけない事がわかっていると、治療の効果に大きな違いが生まれます。

レスメドでは以下をお勧めします。

  • まず、装置を平らで安定した場所に置きます。装置が覆われることのない場所をお選びください。
  • 横になりながら装置のコントロールに手が届くよう、寝床の近くに設置してください。
  • 装置周辺には十分な空間を取り、壁やヒーターに近づけないでください。

装置やマスクの接続については担当医師や レスメド認定販売代理店から説明があるはずですが、 ご不明な点は、セットアップについての指示が明記されている製品のユーザーガイドをご覧ください。

または、 レスメド認定販売代理店にご相談ください。  

初めての治療についてさらに読む

加湿器を使用すると、治療がさらに快適になります。 加湿器が果たす役割をお読みください。

治療装置を正しくセットアップすることで、治療の効果に大きな違いが生まれます。 レスメドとともに治療を始めましょう。

初めは慣れるのに大変かもしれませんが、諦めずに治療を続けることが大切です。 治療の効果が実感できれば、前向きに治療を続けていけるでしょう。

初めは、治療を始めるのが非常にご心配かもしれません。 マイナスの思考や行動に陥らないよう、レスメドの役立つヒントをご覧になり、前向きに治療に励みましょう。