睡眠時無呼吸

睡眠時無呼吸のある人は少なくありませんが、それを自覚していないことがあります。 実際には、男性では10人中3人以上、女性では5人中1人近くに睡眠時無呼吸があり、想像するより一般的な病気なのです。1いびきなどのよくある症状を理解して、非常に疲れを感じる理由を理解し、その対処法を見つけましょう。

睡眠時無呼吸とは

睡眠時無呼吸とは

「睡眠時無呼吸」とは何か、また、睡眠時無呼吸 があると体がどう反応するかをお読みください。
無呼吸が起こると、肺への空気の流れが10秒以上も止まってしまい、 呼吸に必要な分だけ体が目を覚ますように脳から指令が送られます。 体は目を覚まして呼吸を行うとまた眠りに戻り、そのサイクルが繰り返されていきます。 そして、人によっては1時間当たり50回以上もこのサイクルを行っているのです。

睡眠時無呼吸の種類

睡眠時無呼吸の主な3種類の違いと、ご自分やご家族の症状の見分け方をお読みください。

睡眠時無呼吸の一般的な症状

健康への第一歩として、睡眠時無呼吸の症状を知りましょう。

睡眠時無呼吸でお悩みの方への朗報

睡眠時無呼吸で悩んでいる方は、たくさんいらっしゃいます。あなたは、決して一人ではありません。 そして、その悩みは改善でき、ひとたび治療を始めれば、気分もとても楽になるのです。

睡眠時無呼吸でお悩みの方への朗報

睡眠時無呼吸でお悩みの方への朗報

睡眠時無呼吸で悩んでいる方は、たくさんいらっしゃいます。あなたは、決して一人ではありません。 そして、その悩みは改善でき、ひとたび治療を始めれば、気分もとても楽になるのです。

睡眠時無呼吸診断テスト

簡単な診断テストで睡眠時無呼吸の恐れがあるかチェックしてみましょう。 テストの結果、睡眠時無呼吸が疑われる場合は、医師に相談して必要な医療ケアを受けましょう。

睡眠時無呼吸の診断

睡眠時無呼吸が疑われる方へ ー レスメドとともに快眠への道を一緒に歩んでいきましょう。

睡眠時無呼吸の治療

睡眠医療のグローバルリーダー、レスメドが睡眠時無呼吸の治療オプションと各治療法の概要をお届けします。

参考資料

  • 01

    年齢が30歳~70歳の成人のうち、男性の34%と女性の17%は、睡眠呼吸障害があります。 Peppard et al. 成人の睡眠呼吸障害の増加。 Am J Epidemiol. 2013 (5.17)